ゲームでYouTube

ゲーム関連の動画、情報、画像、紹介サイト!
ゲームでYouTube TOP  >  シューティング
カテゴリー  [ シューティング ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

便所飯やってる奴は見とけ

便所飯やってるやつらって隣に入ったやつが、ウン子しだしたら

どうすんだろう?

臭くて嘔吐しそうにならねーのかな。

そんなお前らにトイレキッズの動画を持ってきてやった
unnkomo.jpg
[ 2009年07月22日 ] カテゴリ:シューティング | TB(-) | CM(-)

ツインビー(Arcade 1 loop)

みんな ごめんなさい!

ちょっとPS3の悪口ばかりが目立ってきたから

これからはちゃんとゲームの動画を持ってくるよ!
無題584850968
[ 2008年03月20日 ] カテゴリ:シューティング | TB(-) | CM(-)

360独占ソフト エースコンバット6体験版動画

XBOX360独占ソフト、エースコンバット6の体験版が先日配信された。
PS2よりも向上したグラフィック、オンライン16人対戦などといった
新たな試みで注目されている今作だが、果たして体験版の出来は
いかがなものだろうか。
当方でも実際に体験版を落としてプレイしてみたが、
以前PS2版のエスコンをちょっとやってただけなので、
少し操作が慣れるまで時間を要してしまった。
しかし、オプションに機体の上昇と下降の反転などがあったので、
そこをいじると操作がスムーズにいくように。
で、このゲームはリアルとは程遠い作りになっていて
実際にはまずありえないドッグファイトをしたり
ミサイルが99発搭載されてたりするのだが、
機銃が無限に連射できるのはどうかな・・。
ビルなどのオブジェクト以外の街並みの背景は実写画像のような
テクスチャを貼られているようだが、これがまたのっぺり
していて少し機体を傾けたりすると不自然な感じがして
まだまだだと思えた。
あと、敵機にカーソルが合って赤になった時にミサイルを発射すると
あきらかにずれていても何故か軌道修正されまくってほぼ着弾するw
体験版のものに酷な事は言えないが、人を選ぶゲームだなと心底思い
ましたねぇ。
20070712111538.jpg000035-36655.jpg
[ 2007年07月12日 ] カテゴリ:シューティング | TB(0) | CM(0)

XBOX360 エースコンバット6 公式動画

年内発売予定のXBOX360独占ソフト(現時点では)
エースコンバット6の公式動画を紹介。

人気のフライトシューティングゲームであるエースコンバットが
意外にもXBOX360で登場となったわけだが、これには海外売り上げと
長期的なオンライン対戦が可能に出来るという点が決め手だったと思われる。
今作エースコンバット6の操作システムは以前のものと変化は少ないが
オンライン部分では協力プレイ(COOP)や最大参加プレイヤー数16人で
の対戦が可能になるようだ。
ace-combat-6-stick-gp.jpg
また、エースコンバット6発売と合わせて専用フライトコントローラーも発売される。
actfg6.jpg000035-36655.jpg
[ 2007年06月26日 ] カテゴリ:シューティング | TB(0) | CM(3)

え、これがバーチャロン?

俺の知っているバーチャロンはこんなガンダムチックな
ものではなかった。
だいたいこんなオフでストーリーだけ進めるだけの
バーチャロンなんて存在する価値もないだろう。
こういう路線はアーマードコアにでもまかせて
さっさとネット対戦可の新作バーチャを出してくれよ。
今のセガじゃ改悪されたものしか出てこないだろうけど・・
20070419173048.jpg000035-35990.jpg
[ 2007年04月20日 ] カテゴリ:シューティング | TB(0) | CM(10)

シューティング格闘?旋光の輪舞!

旋光の輪舞は、グレフが2005年に発売した対戦型
アクションシューティングゲームである。
後に各部に変更・調整を加えた旋光の輪舞 NEW Verも発売された。
タイトルを略してセンコロ、また、この作品を愛好する人を
センコラー・センコロイドと呼ぶこともある。
ゲーム内容は、モードによってラウンド数は異なるが、
基本的に他の対戦格闘ゲームのように相手の体力を0にして
撃墜するか、時間切れの時にアーマーゲージの多い方が勝者となって
1本取得、となりこれを繰り返して先に規定本数を取った側が
勝利となる。

今回の動画は某大会のものです。
20070329225151.jpg000042-54063.jpg
[ 2007年03月30日 ] カテゴリ:シューティング | TB(1) | CM(2)

リメイク版スペースハリアー/プレイ動画!

プレイステーション2版で発売された作品。
オリジナル面やHAYA-OHが登場し、擬似3Dではないフルポリゴンの
3Dゲームとしてリメイクされたが、当時の拡大スプライトが
もたらしたダイナミックさは失せており、
さらに武装の追加やパワーアップアイテムの出現など
「スペースハリアー風シューティングゲーム」
となってしまった感があり、ファンには不評であった。
20070325215225.jpg20061016165526.jpg
[ 2007年03月26日 ] カテゴリ:シューティング | TB(0) | CM(0)

メガCDの傑作/シルフィード!

PCエンジンに負けまいと、セガが作ったのがメガCDだったが、
合体ハードとしては最終的にPCエンジンにも負けないくらいに
なっていましたね。
そのメガCDで出た作品で最も評判が良かったのが、
今回紹介するシューティングゲームのシルフィードで
あの当時の他ゲームには無い味を出しており、音楽もなかなか良い。
そういえば、XBOX360でスクエ二からプロジェクトシルフィードという
リメイク的作品が出ていますが、そちらも良さげのようです。
20070315171117.jpg000042-54065.jpg
[ 2007年03月15日 ] カテゴリ:シューティング | TB(0) | CM(2)

卑猥・・暴れん坊天狗!!

暴れん坊天狗は、1990年12月14日に日本で発売されたファミコン用の
横スクロ-ル型シューティングゲームで、
キャッチコピーは「エキサイテング」。

邪悪な生命体の攻撃によって滅亡の危機に瀕したアメリカ合衆国を
天狗の面が救うという奇想天外なコンセプトを持ち、
アメリカの都市を破壊しまくったり、何だかよくわからない者と
戦ったりと、全くストーリーが掴めない破天荒なゲームである。
また、アメリカに悪いと思ったのか、エンディングでは凄くアメリカを
称えているような作りになっている。
元々のストーリーは平将門の首塚から飛び出した落ち武者の生首が、
アメリカに復讐するという設定であったが、当時の任天堂やNOAから
許可が下りず、結局自機は天狗の面となった。
その後アメリカ版発売の際には、自機が落武者の生首に戻った。
しかし、自由の女神のグラフィックなどは変更されている。

今回は、この暴れん坊天狗のプレイ動画を紹介。
20070313224337.jpg22009fed11.jpg
[ 2007年03月14日 ] カテゴリ:シューティング | TB(0) | CM(2)

はじめてのWii シューティング 866

はじめてのwiiとは、Wii用のコントローラであるWiiリモコン一つと
同梱のセット『はじめてのWiiパック』として販売され、
ソフト単品での発売はされていない。
Wiiの特徴であるWiiリモコンの機能を活かしたデモ的ミニゲームが
9つ収録されており、ゲームを楽しみつつWiiの操作に慣れるように
配慮されている。

今回のこれもはじめてのWiiに収録されているものらしいが、
正直、腕か手首に負担がありそうなのなかりだなぁ・・
来年頃には、参入しているサードのほとんどが
普通のゲームパッドでやるゲームばかり出してそうだなw
20070308002414.jpgwiiihonntai000143-2666.jpg
[ 2007年03月08日 ] カテゴリ:シューティング | TB(0) | CM(0)

懐かし縦シューゲー/B-wings!

1986年にデータイーストより発売された縦スクロールシューティングで、
10種類からなる支援用のウイングを選択、装備しステージを攻略していく。
ステージ途中であえてウイングを分離し、装備なしで進むといった戦略も
存在し面白い。
ステージの最後には巨大な機械で構成されたボスや滑らかな多間接の動きを
見せるムカデのようなボス、さらには伝説的な安全地帯の存在するクモと
非常に多彩だ。
B-wingsht_snapshot.jpg000102-8034fchionntaiiuhuik.jpg
[ 2007年02月16日 ] カテゴリ:シューティング | TB(0) | CM(0)

スターソルジャーの系譜「ソルジャーブレード」!

この「ソルジャーブレード」という作品は、
名作「スターソルジャー」の系譜に連なる、
縦スクロールシューティングゲームで、
特別迎撃空軍のパイロットとして、重戦闘機「ソルジャーブレイド」を
あやつり、押し寄せる敵に立ち向かいます。
自機はゲーム中に現れるパワーアップアイテムを取ることで、
色に応じた3種類の攻撃を繰り出すことが可能。
また、敵弾を防ぐことができるオプション「ガンボディ」や
パワーアップの状態と連動する「バーストアウト」システムの追加により、
アイテムのとり方や特殊攻撃のタイミングなど、戦略的な判断も重要です。
戦闘はシリーズ特有の爽快感にあふれ、
あらゆる場面に散りばめられた大小多数の演出は必見。
今回はステージ1のみ動画で紹介。
20070213231444.jpgsoldier.jpg
[ 2007年02月14日 ] カテゴリ:シューティング | TB(0) | CM(0)

RPG屋のシューティングゲーム!

普段、RPGばっかり出しているメーカーから
ひょっこりイメージと似合わないジャンルのゲームが出てしまうと、
ちょっとつまみ食いしてみたくもなる。
今回は、あのスクエニが出したXBOX360ソフトで
「プロジェクト・シルフィード」です。
ちなみにこのソフトも、まだ中古ですら高いね・・

この動画を見ると、テクノ系音楽の作用もあって
初見の人だと、意外と面白そうじゃんと思ってしまうかもしれない。
しかし、それはゲームが面白いという事には繋がらないので注意だw
実際は、グルグル回って撃っていれば何時の間にかクリアしている
感じなので、プレイヤーにテクニックなんて要求されません。
恐らく従来のシューティングゲーム好きな方には合わないだろう・・
逆にガンダムSEEDみたいなストーリーが大好きな方にはオススメかもw
20070209213907.jpg20070209213920.jpg
[ 2007年02月10日 ] カテゴリ:シューティング | TB(0) | CM(0)

PCエンジン/神武伝承プレイ動画!

3Dスクロール型シューティングで、
前進以外にも後退や左右への場所移動、
スーパージャンプ、さらにバックも可能。
全7ステージで構成されている。

今回、紹介するこの作品は「神武伝承」というものなのだが、
初めて見たにも関わらず何処か懐かしくもあり、またパクリ臭い・・
うーん、と1分ほど考えて思い出したのが、セガのスペースハリアーに
そっくりだという事w
ていうか、開発者さん。キャラクターを和風にしただけで
他のコンセプト丸パクリじゃないですか。
まぁ、PCエンジンのHuカードでもここまで出来るんだぞという
事を知ってほしかったんでしょうかね?
20070208232833.jpgkaitai_pce0168416584185.jpg
[ 2007年02月09日 ] カテゴリ:シューティング | TB(1) | CM(2)

何このゲーム?ピストル大名の冒険/プレイ動画

1988年、「源平討魔伝」のスタッフ“源平プロジェクト”が再集結して、
「超絶論人ベラボーマン」を発表。
その2年後の1990年、「ベラボーマン」に出てきた
敵キャラ・ピストル大名を主人公としたシューティングゲームを発表した。
それが、「ピストル大名の冒険」。
大砲を頭に乗せ、5つのステージを冒険していき、1つのステージにつき、
4つのエリア(ステージ0「旅立ちの巻」は1エリアのみ)で構成され、
3ステージをクリアした時点でエンディングに入る。
20070207213651.jpgkaitai_pce0168416584185.jpg
[ 2007年02月08日 ] カテゴリ:シューティング | TB(0) | CM(2)

うぅ・・目が!東方妖々夢プレイ動画

『東方妖々夢 ~ Perfect Cherry Blossom.』とは、
同人サークル上海アリス幻樂団によって製作された
弾幕系シューティングゲームであり、東方Project第7弾に当たる作品でる。
2003年のコミックマーケット64にて発表された。

魔郷 ~ the Embodiment of Scarlet Devil.』の流れを引き継ぎ、
クオリティ面での強化が施された。
自機は前作の2人に前作5面のボスキャラである
「十六夜咲夜(メイド)」が加わった。
各キャラクターに2種類のタイプ(装備)があり、
キャラクター選択時にどちらか片方を選択する。
この作品から全モードに6ステージが用意され、
EASYモードでもグッドエンディングが見られる様になった為、
初心者やシューティングゲームが苦手な人にもより遊びやすい仕様となった。

今回はこの作品のプレイ動画だが、
じっと見ていると目が痛くなって・・・くるね。
20070205010330.jpgps2musihimejiuhjuik000035-37781.jpg
[ 2007年02月05日 ] カテゴリ:シューティング | TB(0) | CM(2)

発売中止スターフォックス2?/プレイ動画

スターフォックスは、任天堂からスーパーファミコンで発売された、
フルポリゴンシューティングゲームの先駆けとなったタイトル、
またそのシリーズ名、やとわれ遊撃隊のチーム名。

続編としてスーパーFXチップ2を搭載したスターフォックス2の開発が
進められていたが、NINTENDO64の発売などがありスターフォックス64の
開発プロジェクトに継承され発売されることは無かった。
尚、今回の動画は出所不明ではあるが何故か怪しい海外エミュサイトに
存在するスーファミ版、スターフォックス2?のプレイ動画です。
20070204140653.jpgsutaafokkusuio000001-5248.jpg
[ 2007年02月04日 ] カテゴリ:シューティング | TB(0) | CM(3)

シューティング! エリア88プレイ動画

カプコンが1989年にアーケード版を、1991年にスーパーファミコン版を
発売した2D横スクロールシューティングゲーム。
プレイヤーはシン、ミッキー、グレッグのいずれかを選び、
マッコイ爺さんから機体や武器を購入(アーケード版では機体は固定)、
サキの命令により出撃する。
レベルアップ式のショットと、選択可能なアイテムを使用する
オーソドックスなシステムで、ミッション達成ごとに報酬が支払われ、
それによってアイテムを購入することができる。
スーパーファミコン版では、Easy、Normal、Hardと裏技にてGamerの
4段階に難易度選択が可能。
20070129205158.jpgeria88hbikuhjuu000001-5028.jpg
[ 2007年01月30日 ] カテゴリ:シューティング | TB(0) | CM(0)

R-TYPE1~8面ダイジェスト動画!

これを見ればR-TYPEの内容がよくわかる!ような気もする。
というか、時間の無い方用のダイジェスト動画って感じですかね。
大雑把にどのようなものか説明すると、PCエンジンHuカード版の
R-TYPEの各ステージ序盤と、ボス戦を交えたものです。
とうわけで、ステージ途中の部分は大幅にカットされており
丸々すべてを見たい方には物足りない事になるな。

あと、気になる事が一つある。
動画の途中で知らない歌が少しだけ入っていて不気味w
20070125221656.jpgR-typesyuhbujy.jpg
[ 2007年01月26日 ] カテゴリ:シューティング | TB(1) | CM(0)

沙羅曼蛇2/最終面&ラスボス戦!

沙羅曼蛇2は、1996年にコナミが発売したアーケード用
シューティングゲームで、沙羅曼蛇の続編である。

ゲームは、全6面で構成され前作の沙羅曼蛇と同じ縦横混在スクロールだが、
1・3・4・5面が横スクロール、残りの2・6面が縦スクロールと変則的に
なっている。
パワーアップはアイテム制だが、出現するアイテムの種類はアイテムごとに
出現率が設定されており、一定の場面を除いてランダムとなっている。
しかし、前作から10年の開きもあってグラフィックは非常に
美しくなっているが、前作のようなプロミネンスなどの印象に残るような
派手な演出は皆無。

そして今回の動画では、ラストステージとラスボス戦が見れます。
20070116231147.jpgsaramanndahihkku000002-149.jpg
[ 2007年01月17日 ] カテゴリ:シューティング | TB(0) | CM(1)

ファミコン版アフターバーナー/プレイ&クリア動画!

ファミコン版アフターバーナーのプレイ&クリア動画の紹介。

『アフターバーナー』は1987年にセガが発売したアーケードゲームで、
ファミコン版は、先に同じくセガ製である「ファンタジーゾーン」を
マークIIIにまさる再現度とクオリティで移植したサン電子が手がけており、こちらもマークIIIよりもキャラクターは小さいものの、ステージ構成、
敵編隊の配置、誘爆敵機の位置がアーケード版とほぼ同じになっている点や、合成音声の再現度や絵の細かさなどは完全に上回っており、なにより
「斜めに入力してるだけで敵の攻撃に当たらず後半面まで進める」という
マークIIIに比べて「ゲームになっている」というだけで比べるべくも
なかった。

動画を見るまで知る事のなかった作品だったが、
ファミコンのくせに擬似音声まで出しているとはやるなぁ。
機体を傾けた時に風景描写が少々カクついて見えるが、
そんなものを気にさせないくらい面白そうな作品だと思った。
20070115194129.jpgahutaabaanaa6800000101158.jpg
[ 2007年01月16日 ] カテゴリ:シューティング | TB(0) | CM(0)

すげぇ地味なシューティングゲーム!動画

ファミコンソフト作品とはいえ地味すぎて当時でも即日売ってしまいそうな
シューティングゲーム「フォーメーションZ」のプレイ動画を紹介です。

フォーメーションZとは、ジャレコより発売された業務用及び
ファミコン用の横スクロールシューティングゲームである。
自機は可変戦闘機で、ロボット形態と飛行形態の2種類に変形することが
可能であるが、飛行形態では高速飛行できるが消耗も激しく、
画面下のエネルギーが0になると地上に落下してしまう。
エネルギー補給は地上に設置されたエネルギータンクと接触することでう。
攻撃には速射可能なパルスレーザーと、一定時間攻撃ボタンを押しつづける
こと(溜め撃ち)で発射できる、高威力のビッグバンが用意されている。
ボスキャラなど、ビッグバンでしか破壊できない敵も存在するため、
武器2種の使い分けが重要となる。

というわけで、動画を見てしまうとあまりのチープさに吹いてしまいそうだw
ゲームスタートしても、効果音だけしか音が出ないし背景は海上と宇宙しか
用意されておらず良い意味で地味ゲーを演出してくれている・・。
動画の最後の方で気付いたが、この作品はもしかして1ステージとかの
概念が無く宇宙のボスを倒したらゲームエンドなのだろうか?
もちろんエンディングなんか用意されてないしwスタッフロールも無いw
20070104173358.jpg20070104173559.jpg
[ 2007年01月04日 ] カテゴリ:シューティング | TB(0) | CM(2)

超絶シューティング虫姫様プレイ動画!

虫姫様のプレイ動画集の紹介です。

虫姫様は、2004年稼働開始。総発売元はエイエムアイ。
2005年にはタイトーよりPS2移植版が発売されている。
ゲームの設定は、疫病に冒された「ホシフリの里」を救うため、
里の王族レコがカブトムシのキンイロと共に「シンジュが森」の
奥地へ向かうという筋立て。
明らかに萌えを意識したと思われる主人公レコのデザインとは裏腹に、
圧倒的な敵弾の量、極端なまでの当たり判定の小ささ、
派手なエフェクトと強力な自機という、どこまでもケイブらしい
「弾幕系シューティング」に仕上がっている。
また音楽は並木学と岩田匡治が担当しファンの高い評価を得た。

動画の方では、後半に行くほど弾幕が増えまくるので目がチカチカ
してしまいますw
20061226221659.jpgps2musihimejiuhjuik000035-37781.jpg
[ 2006年12月27日 ] カテゴリ:シューティング | TB(0) | CM(0)

モザイク・スペースハリアー動画!

スペースハリアーMZ-700版の映像です。
MZ-700はSHARPから発売されていたZ80を搭載した
8ビットパーソナルコンピューターです。
グラフィック機能はなく、40文字×25行の文字と8色の色だけが
表示できた。

そして動画をご覧の通り、ゲーム画面は凄い荒いというか
モザイクフィルターをかけてるかのように見にくいですw
しっかし1個のドットが大き過ぎるよなぁ・・
ちなみにこのスペースハリアーMZ-700版の作品は、
「Oh!X」誌にて読者投稿作品として掲載されたものだそうです。
mz700speeesuht_snapshot.jpg20061016165526.jpg

[ 2006年11月23日 ] カテゴリ:シューティング | TB(0) | CM(2)

風変わりな縦シューティングゲーム!

この『ガンフロンティア』はタイトーから1991年に発売された
アーケードゲームでキャッチコピーは「シューティングの醍醐味」。
オーソドックスで極めてシンプルな縦スクロールシューティングゲーム。
非常に凝った演出効果を随所に盛り込んだことが話題となった。

動画では、プレイヤー機がラスボスを自機から出された
銃弾のようなミサイルを使い一撃で倒すというものだが、
作品を知らない人だと「はぁ?」な感じがしなくもない。
20061122221947.jpgdaiasur000036-43385.jpg

[ 2006年11月23日 ] カテゴリ:シューティング | TB(0) | CM(0)
スポンサードリンク

楽天

過去の記事
カテゴリ
人気ワード
アクセス(7日分)
カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。