ゲームでYouTube

ゲーム関連の動画、情報、画像、紹介サイト!
ゲームでYouTube TOP  >  2007年01月
月別アーカイブ  [ 2007年01月 ] 

≪ 前月 |  2007年01月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

スワン版魔界塔士SaGa/かみが神を・・・!

スクウェアが任天堂と仲直りできず、GBAにゲームを出せなくて
仕方なくワンダースワンに作品提供をしていた時期に出した
ワンダースワンカラー版の魔界塔士SaGa(リメイク)です。

この頃は、スクウェアもそこそこスワンにソフトを出していて、
みんな誰しもが何故?と思っていたはず。
それには、よく任天堂64ではなくPSでFF7を出し、坂口さんが
64の性能では難しいといった発言から問題が起こったとされているが、
実際のところどうなんでしょうか。
しかし、当時の自分としてはスワンで旧来のFFシリーズが揃うならと思い
そんな事はどうでいいと流していたんですが・・・
結果的には、スワンで予定されていたFFシリーズは、FF1、FF2、FF4しか
発売されませんでした。
これには、間違い無く負け携帯ゲーム機となってしまったワンダースワン
からのスクウェア脱却→GBA参入が原因だと思うが、開発画面まで
出していたFF3をかなり無理のある言い訳をしてお蔵入りにしてしまった
のは凄い腹立たしい。
そういえば聖剣2やFF5なんかも発売予定にあったような気がするが、
これらはいわゆる「英雄志願ソフト」と言われるものだったんだろうか?
実際に出さないかもしれないけど、名前を貸してあげるみたいなね。

といううわけで今回は、微妙に知られていないワンダースワンカラー版
魔界塔士SaGaで、かみ(人間女)が神(ラスボス)を倒す動画を紹介。
ちなみに、このスワンカラー版SaGaでは、昔懐かしいゲームボーイ版のを
モノクロ画面でやれるようです。
20070131165101.jpg20070131165035.jpg
[ 2007年01月31日 ] カテゴリ:RPG | TB(1) | CM(3)

六三四の剣ただいま修行中プレイ動画!

このソフトは、本編よりむしろ対戦に夢中になれるソフトで、
5対5の団体戦が、キャラの性能が5人ともはっきりと違っている。
たとえば、修羅の父と嵐子の対戦なんて、はっきりいってスピードが
ウサギとカメぐらい違い、ヘタすれば必殺技を1回出すだけで、
場外に追い出すことも可能だ。

というわけで、今回は懐ゲー「六三四の剣ただいま修行中」を紹介。
20070130214725.jpg634noken.jpg
[ 2007年01月31日 ] カテゴリ:アクション | TB(0) | CM(0)

スーパーバグマリオ無理矢理プレイ!

ファミコンソフト端子部分の接触が悪かったりすると
よくバグ画面になっていましたが、たいていはすぐに
リセットするのが普通ではないしょうか。
しかし、この動画じゃ無理矢理そのままプレイをしているw
だが予想とは反し意外にもゲームとして面白そうな感じだ。
「スーパーバグマリオ。」いつか自分もこの素敵なバグに
出会ってみたいものです。

プーポープーポー♪(バグマリオのクリアした時の音)
20070130212321.jpg20061022225058.jpg
[ 2007年01月31日 ] カテゴリ:スーパーマリオ | TB(0) | CM(1)

魂斗羅3プレイ&クリア動画!

”魂斗羅”とは、 熱い斗魂とゲリラ戦術の素質を先天的に
合わせ持つ最強の闘士の呼称である。

デザイン等は当時80年代のB級アクション映画やSFの影響を強く受けており、
主人公二人はアーノルド・シュワルツェネッガー 、
シルヴェスター・スタローンがモデルであると言われており、
当時人気作品であったアクション映画『ランボー』『コマンドー』が
それに該当するらしい。

尚、今回の動画はContra 3のプレイ&クリア動画を紹介する。
20070130210530.jpgkonntoarps2jyy000035-35912.jpg
[ 2007年01月31日 ] カテゴリ:アクション | TB(0) | CM(0)

龍虎の拳2を攻略解説!

SNKの名作格闘シリーズ龍虎の拳2を、アンディとロバートガルシアが
基本的なところを解説する動画。

解説自体は特に問題ないが、この声の主は一体誰なんだ?
ロバートガルシアとアンディという事になっているが、
明かに声が変だな・・、というか一人二役やっている?
ともかく、龍虎の拳好きなら楽しめそうな感じです。
20070130155550.jpgryuukonokenn2hihnik000001-5424.jpg
[ 2007年01月30日 ] カテゴリ:格ゲー | TB(0) | CM(2)

懐ゲー!コナミワイワイワールド/プレイ動画

コナミから発売された人気ゲームのキャラクターたちが共演するゲームで、
アクションゲームとシューティングゲームで構成されている。
主人公はコナミのゲーム作品において主に隠れキャラとして登場していた
コナミマン。
目的は、大魔王ワルダーによって囚われの身となった6人の
コナミヒーローたちを助け出し、協力してワルダーを倒すことである。

アクション面は、階段を昇り降りすることにより画面切り替えを行う
という『悪魔城ドラキュラ』に近いタイプで、
画面デザインやBGM、アイテムや仕様などにも、
悪魔城シリーズが色濃く出ている。
シューティング面は『ツインビー』のような縦スクロール。
特定の敵を倒したり、ベルを何度も撃ったりすることによりアイテムが
出現し、それを取ることで自機をパワーアップさせることができる。

この作品は、昔のファミコンソフトでは友達と2人プレイをする
定番ソフトだったんですが、実際のところ1人でやるのと2人で
やるのでは、どちらが効率良かったんでしょうかね。
もちろん楽しめるのは2人同時プレイの方なんですがw
20070129212921.jpgkonamiwaiwaiwaaarudosa000002-508.jpg
[ 2007年01月30日 ] カテゴリ:アクション | TB(0) | CM(0)

田代まさしのプリンセスがいっぱいww

田代まさしのプリンセスがいっぱいは、エピックソニーレコードから
発売されたゲームソフトで、1989年10月27日にファミリーコンピュータ用
アクションゲームとして発売された。
主演は田代まさしである。ゲームの内容は田代がヨーヨー片手に四人の
お姫様を救出しに向かうというもの。
しかし、ゲームとして成功はせず、無き物とされてしまったようである・・。

1988年の3月頃、製作にあたり、本作に登場する四人のお姫様の
イメージモデルがオーディションによって選ばれた。
審査員は田代まさし、「ファミリーコンピュータMagazine」編集部、
エピックソニーレコードである。
同年の6月頃に審査の発表がされ、四人の小学生が田代に救出される
プリンセスとされた。
審査発表から発売までに16ヶ月の時間が費やされたが、
何故これまで時間が必要だったかは、今なお明らかになっていない。
【参考:オロチのクソゲーな日々】

というわけで、あのタシーロのゲームなんですが
この頃はまだ〇〇をやっていなかったんでしょうか?
しかし、このゲームって長い制作期間の割には画面もスクロールしないし、
いかにもつまらない感じがプンプンするw
20070129211359.jpg220px-Tashiro_Masashi_no_Princess_ga_Ippai.jpg
[ 2007年01月30日 ] カテゴリ:クソゲー | TB(1) | CM(0)

シューティング! エリア88プレイ動画

カプコンが1989年にアーケード版を、1991年にスーパーファミコン版を
発売した2D横スクロールシューティングゲーム。
プレイヤーはシン、ミッキー、グレッグのいずれかを選び、
マッコイ爺さんから機体や武器を購入(アーケード版では機体は固定)、
サキの命令により出撃する。
レベルアップ式のショットと、選択可能なアイテムを使用する
オーソドックスなシステムで、ミッション達成ごとに報酬が支払われ、
それによってアイテムを購入することができる。
スーパーファミコン版では、Easy、Normal、Hardと裏技にてGamerの
4段階に難易度選択が可能。
20070129205158.jpgeria88hbikuhjuu000001-5028.jpg
[ 2007年01月30日 ] カテゴリ:シューティング | TB(0) | CM(0)

ロストプラネット/プレイ動画!その1

XBOX360ソフト、ロストプラネットのプレイ動画です。

この作品、よくネットのユーザー評価なんかでは「初心者お断り」とか
「オンラインは猛者だらけ」なんて言われているが、自分は全然そうは
思わない。
初心者というくくりがどの程度の人を対象に言われているか不明だが、
オフだけなら難易度設定でイージーモードが用意されているし、
ゲームのシステム上、一発即死のような場面はほとんど無い。
ただ、カプコンのアクションではよくある、
死んで覚える「死に覚えゲー」なのでゲーム好きの人なら回数をこなせば
すぐ上達し最初の頃より腕前は上がると思うね。

そんな自分は、最初ノーマルでクリアし最凶難易度のEXモードを
やりましたが、やはり最初は敵ボスのリンチとしか思えない攻撃に
絶対無理だと思ってしまいました・・w
しかし、ボス戦までの道中での行動にあった無駄を排除する事により
すべてのステージを大苦戦しながらもクリアーしました。
だが、実績は1000あるうちの950しか解除できておらず、
残り50ポイントは一体何かというと・・・。
あの高難易度を含むすべてのモードで、TM(ターゲットマーク)という
ステージのどこかに存在するマークをすべて集めないといけないんですねぇ
そんなわけで今はそれをやっているんですが、ほんと溜め息出そうな場所に
TMがあって嫌になりそうですw
例えば崖の下とか普段絶対に視界に入らない所とか。
20070128214131.jpg20061129170509.jpg
[ 2007年01月29日 ] カテゴリ:TPS系 | TB(0) | CM(0)

PC版スーパーマリオだと!?

PC版のスーパーマリオのプレイ動画です。

ほ~、こんなものがあったのかと、感心してしまったんですが、
ファミコンからの移植なのに移植度はあまり良くありませんね。
開発はタイトル画面を見る限りではハドソンのようです。
そして、プレイしている様子が手に取るようにわかるくらい
爽快感なさそうだw
だって、画面スクロールしないし、これじゃBダッシュの意味も
ほとんど無いんじゃ?
動画の後半で、あまりのモッサリ感にゲームスピードを上げているが
死にまくりでゲームオーバーとは・・・w
20070128210706.jpg20061022225058.jpg
[ 2007年01月29日 ] カテゴリ:スーパーマリオ | TB(0) | CM(2)

こんなロックマンはオワタww

2ちゃんなどでよく使われる「人生オワタ\(^o^)/」というものを、
ロックマン風アレンジで仕上げた動画作品。

これ、2ちゃんでよくAAでロックマンのやつが使われているが、
既に動画作品があったとは知らなかったw
この動画では、「こんなロックマンはオワタ」と題しまして、
ファミコン版ロックマンをやると誰もが一度は体験するオワタシーンを
再現しています。
特によくあるのは、理不尽な場所にトゲトラップが配置されていて、
一発即死ティウンティウンになる事でしょうか?
あと、実際にはありえないネタだが、「ラッシュでかすぎ」にはワロタww
20070128203915.jpg20061208211248.jpg
[ 2007年01月29日 ] カテゴリ:ロックマンシリーズ | TB(0) | CM(2)

ストリートファイターEXシリーズ/コンボ集!

人気格闘ゲーム、ストリートファイターシリーズで初めて、
3Dポリゴンによるグラフィックが使用された作品。とはいえ、
ストリートファイターシリーズで培われた基本を損ねることはなく、
従来の2D格闘ゲームと同じような操作感覚となっている。
操作システムは1レバー+6ボタンの操作系や基本操作は過去の
ストリートファイターシリーズと同じで、
ダッシュや空中ガードなどは無く、操作はシンプルかつストイックである。

というわけで、ストEXシリーズのコンボ集なんですが、
見てて思ったのは、やはり自分には2D格闘のストリートファイターしか
馴染めそうにないなと思いましたね。
20070128170930.jpgsutoexhiuhuu000027-27416.jpg
[ 2007年01月28日 ] カテゴリ:ストリートファイター | TB(0) | CM(0)

スーパーマリオの音楽に歌詞が存在!?

自分、最初はこの記事タイトルを見た時に
「なんか嘘くせーー!ww」とか思ってしまったが、
動画を見てみると、そんなに違和感無く歌詞が付いていて驚いたw
だが、歌詞の内容にはちょっと無理した点も多く、同じ言葉を
多く使っているようだ。
あと一番の謎はこの歌をうたっている歌手が「プリンセスピーチ」
という人物なのだが、それは偽名なんだろうし本当の名前が気になる。
おそらくは、当時の2流アイドルか何かと思うが・・・
尚、今回の情報元は【VIDEO CHOP】さんです。
20070128012854.jpg
*画像クリックで動画紹介ページに飛びます
[ 2007年01月28日 ] カテゴリ:スーパーマリオ | TB(0) | CM(2)

テイルズオブデスティニー秘奥義集!

PS2版テイルズオブデスティニーの秘奥義集動画を紹介。

動画投稿者による説明では、
全キャラBCと、隠しBC3つとラスボス分も入れて、
BGMも後からつかってみたした秘奥義集MAD

だそうです。
しっかし技が派手派手だなぁw
20070128011147.jpgtodjniujkps2000035-38567.jpg
[ 2007年01月28日 ] カテゴリ:RPG | TB(0) | CM(0)

スケボーゲーTony Hawk's Project 8プレイ動画

XBOX360ソフト、Tony Hawk's Project 8(略してトニホ)の
プレイ動画です。

このゲーム、動画を見ただけでは操作が難しそうに感じますが、
実際にプレイしてみると、そんな事は無くXBOX360コントローラならば
誰でも気軽に遊べるスケボーゲーだと思う。
自分は、XBOX360で提供されている無料体験版しかプレイしていないが、
簡単な操作でギュンギュンとスケボーを動かせれた点で爽快感は高いと
感じたね。
あと、音楽は知らない洋楽ばかりのようだったが、ゲームとマッチした
ものが多いので気分も↑↑になれる。
ただ、どうしても無理な技というかテクニック?を決めてみたくなる性分
な自分は、凄い体勢でズッコケて血反吐を吐きまくっていましたw
ちなみにケガをすると治療費という事で自動的に所持金からお金を
引かれていきます。

尚、体験版は日本在住でも海外タグを簡単取得すれば
現在もXBOX360にて海外マーケットプレースで無料ダウンロード出来ます。
20070127200247.jpgxbox360hontaimomotarou000142-2632.jpg
[ 2007年01月28日 ] カテゴリ:スポーツゲー | TB(0) | CM(1)

マイティボンジャック有野の生挑戦!

第6シーズン#5

2006年12月23日に行われたファン感謝デーイベント。
イベントに参加した650人の大観衆の中、
舞台上にて有野の生挑戦(マイティボンジャック)が行われたようだ。
20070127163717.jpg20061121135550.jpg20061202181922.jpg
[ 2007年01月27日 ] カテゴリ:ゲームセンターCX | TB(-) | CM(-)

ドラクエ3フルボイス!その後・・・

前回紹介した「ドラクエ3フルボイス!声優は不明」の続きです。

Youtubeに書いてある説明によると、
2時間このフルボイスのドラクエ3をプレイした後、
城の王様の所でセーブをします。
すると、いきなりオリジナルソングを優雅に歌い出すww
最初は普通に歌っているが、後半に入るとどんどんテンションが
ハイになってきたようで、声が凄いことに・・・
20070126213029.jpgsfcdorakuesureekikikjhj000001-6401.jpg
[ 2007年01月27日 ] カテゴリ:ドラゴンクエスト | TB(0) | CM(2)

ギターでイーアルカンフー曲を演奏!

久々のゲーム音楽を演奏している動画です。
今回は、あの懐かしい作品イーアルカンフーの曲を
演奏している動画を紹介。

これまでは、FFボス戦の曲や有名タイトルを
演奏したものが多かったが、
たまにはこういう懐ゲーのものも良いなぁ。
しかし、中国っぽい音楽でも意外にギターサウンドと合っているな。
20070126211627.jpg20061126192713.jpg
[ 2007年01月27日 ] カテゴリ:ゲーム音楽演奏&歌 | TB(0) | CM(1)

ドラクエ3フルボイス!声優は不明

ファミコン版ドラクエ3をフルボイスにしてしまったという、
一体どんな層の方達に捧げる物かわからない動画です。

見てみるとドラクエ3自体のゲーム画面はいたって普通ですが、
画面と似合わないアニメ声優のような声が付いています。
勇者かずまさの声はプレイしている本人らしい?
仲間の構成は、女遊び人×2、女僧侶×1となっていて
まさにハーレム状態という、
この動画を作成した本人の精神状態がとても心配になる作品でした。
20070126194147.jpgsfcdorakuesureekikikjhj000001-6401.jpg
[ 2007年01月27日 ] カテゴリ:ドラゴンクエスト | TB(0) | CM(0)

R-TYPE1~8面ダイジェスト動画!

これを見ればR-TYPEの内容がよくわかる!ような気もする。
というか、時間の無い方用のダイジェスト動画って感じですかね。
大雑把にどのようなものか説明すると、PCエンジンHuカード版の
R-TYPEの各ステージ序盤と、ボス戦を交えたものです。
とうわけで、ステージ途中の部分は大幅にカットされており
丸々すべてを見たい方には物足りない事になるな。

あと、気になる事が一つある。
動画の途中で知らない歌が少しだけ入っていて不気味w
20070125221656.jpgR-typesyuhbujy.jpg
[ 2007年01月26日 ] カテゴリ:シューティング | TB(1) | CM(0)

ポケットザウルス十王剣の謎 プレイ動画!

この作品は、「橋本名人」が主人公で、橋本名人というのは当時バンダイに
勤めていて、その頃大人気だった高橋名人や毛利名人と並んで第3の名人と
謳われていた人物です。
しかし彼は、前者2名と違い特にゲームがうまかったというわけではなく、
どちらかといえばバンダイのゲームのスポークスマンという
感じだったようです。
そんな彼が、公募によって選ばれた全国の子供達と一緒にこのソフトを
開発したのですが、単なるキャラゲーというばかりか、
当時のゲーム界における史上最大のメディアリミックス戦略が
行われたわけですが、肝心のゲーム内容はどうだったのでしょうか。
20070125214558.jpgpokettozaurusubgyhjui144002751001.jpg
[ 2007年01月26日 ] カテゴリ:アクション | TB(0) | CM(0)

イライラ・・!ロード長過ぎだろ!www

昔々のCD-ROMソフトを使用する家庭用ゲーム機は、
ほんっと読み込みが長かった・・・
中でもストレス重鎮度が高いのは、今回紹介するネオジオCDではないか?
SNKが発売したという事で、格ゲーを中心としたタイトルが多いにも関わらず
致命的とも言える読み込み時間の長さ・・!
格闘ゲームというジャンルの性質上、負けるとストレスが貯まるのに
このロード時間はないだろっ!と、いつも思っていましたね。
確かネオジオCDが出た年は94年の秋頃でしたか、当時中学生だった自分は
ROM版の高価なネオジオソフト(当時ソフトが数万円してた)は
買えなかったので、この安価なネオジオCDソフト(6800円位)には
期待してたのだが、開けてびっくりの読み込みの長いこと!長いこと!w
まぁ、CD-ROMドライブが1倍速だったそうなので、仕方ない事なんですが
そんなとこまで知る訳もなかったんで、ちょっと残念でしたね。

そして、いつまでもネオジオCDを所有するわけは無く、
セガサターンがキャッシュバックキャンペーンをやってる時に
本体を売ってしまいましたw
あと動画では、猿が出て何かしているんだけど、他のソフトでは
キャラクターの2枚絵がパラパラ動いたりするのとかあったような・・
20070125212840.jpgkingobu98bhuiuiiu000027-41239.jpg
[ 2007年01月26日 ] カテゴリ:格ゲー | TB(0) | CM(4)

ペルソナ3エンディング曲/キミの記憶

ペルソナ3は、2006年7月13日に発売されたプレイステーション2用ソフト。
7年ぶりに発売されたペルソナシリーズの最新作で、『P3』と略される。
ディレクターは「真・女神転生III」の橋野桂、キャラクターデザイン及び、新たな専用ペルソナのデザインは副島成記が担当し、それ以外のペルソナは
悪魔絵師・金子一馬のイラストを使用している。

そして今回紹介する動画で使われている曲は川村ゆみの「キミの記憶」。
20070125150852.jpgperusona3ps2hnihk000035-37444.jpg
[ 2007年01月25日 ] カテゴリ:RPG | TB(0) | CM(0)

ファミ通ギャオス/ゲーム鑑定団!その2

今回の動画では、前回紹介したその1よりは結構知られている
ゲーム機達が紹介されており、最初はファミコンが紹介されています。
まぁそれでも、光速船やセガのメガドラ前の機種などが出ているので
一般的には知られていない物が多いかな?
そして後半は、ファミコンディスクシステムやPCエンジン等が
プレイ画面を含め紹介されています。
というか、また音がズレてるような気がするなぁ。
20070124225903.jpgpokefamiygyjuy000102-8298.jpg
[ 2007年01月25日 ] カテゴリ:ゲーム関連のTV動画 | TB(0) | CM(0)

スペランカー並に死にまくり!シャドウゲイト

シャドウゲイトは1989年3月31日にケムコが発売したファミコン版が有名で、
ディジャブに続くケムコアドベンチャー・シリーズの第2作として
発売された。

ゲーム内容は、プレイヤーがとある王家の血を引く勇者となり、
魔王ワーロックを倒し世界を救うために彼が潜んでいるという
シャドウゲイトの城を舞台に冒険をする。
使用できるコマンドには「移動」「調べる」などアドベンチャーゲームとして
基本的な物が並び、コマンド一覧の横には炎が灯っている松明の絵が
表示されており、この炎は道具として使用できる。
松明の炎が消えてしまうとゲームオーバーとなってしまうので十分注意を
払わなければならない。

動画を見てもわかる通り、海外産のゲームらしく難易度はやや高めに設定され
コマンドの選択ミスですぐに主人公が死に、ゲームオーバーとなってしまう
ことから「アドベンチャーゲームのスペランカー」と形容されることが多い。
20070124223624.jpgfcsyadougeito000002-159.jpg
[ 2007年01月25日 ] カテゴリ:クソゲー | TB(0) | CM(4)
スポンサードリンク

楽天

過去の記事
カテゴリ
人気ワード
アクセス(7日分)
カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。