ゲームでYouTube

ゲーム関連の動画、情報、画像、紹介サイト!
ゲームでYouTube TOP  >  サウンドノベル

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

学校であった怖い話 仮面の女

スーファミソフト、学校であった怖い話の一部を紹介。
このゲーム、画面に表示される文章を読んでいき、
途中で現れる選択肢を選ぶサウンドノベル形式の
アドベンチャーゲームで、主人公は六人の語り手の中から一話ずつ
怖い話を聞き、それを追体験していく。
主人公が実体験するのではなく話を聞いていくというシステムは
珍しく、この作品の大きな特徴である。
語り手を選ぶ順番や途中の選択肢によってシナリオが変化し、
そのシナリオ数は膨大なものである。

この作品は、話の怖さよりも出演する生徒達役をしてる人のほうが
不気味だったな・・・あんな老けた学生はいなし・・
20070331221946.jpg000001-6081.jpg
[ 2007年04月01日 ] カテゴリ:サウンドノベル | TB(0) | CM(3)

かまいたちの夜/エロスバージョン

へっへっへ、今夜はお楽しみだねw

しかし、なんてスケベなケツ振りだ!けしからん!

なんか腹がたれてる気もするけどな!
20070206141323.jpgkamaitatinoyoruikuh000027-11898.jpg
[ 2007年02月06日 ] カテゴリ:サウンドノベル | TB(0) | CM(5)

北陽の伊藤ちゃんも出演 「街」 ED動画!

初めてのリリースは1998年1月22日に発売されたセガサターン版
『サウンドノベル 街』である。

その後、システムを一部変更して新要素を追加した
プレイステーション版『街 ~運命の交差点~』が
1999年1月28日に発売され、
その廉価版が2002年4月4日に発売された。
また、ドワンゴからiアプリ版『街』も配信されている。

本作は実写作品であり、膨大な数の俳優が出演している。
開発中(撮影時)は無名だった伊藤さおり(北陽)・窪塚洋介なども出演。

売り上げ自体はミドルヒットの域を出なかったが、
熱烈なファンが多数存在し、根強い人気を誇っている。

matimatiht_snapshot.jpg20061023173155.jpg


[ 2006年10月23日 ] カテゴリ:サウンドノベル | TB(0) | CM(0)
スポンサードリンク

楽天

過去の記事
カテゴリ
人気ワード
アクセス(7日分)
カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。